コンパッショネイト・アイ財団グアテマラで小学校を建設

July 7, 2010 | By admin | Japan

 

blog-foundation.jpg
sb10063371i-001, Compassionate Eye Foundation/Drew Kelly/Photodisc

 

写真の力で世界を変える、

コンパッショネイト・アイ財団の活動報告です。

 

コンパッショネイト・アイ財団(以下、CEF)は、

Summer Solstice Shoots(※)のライセンス料と、

ゲッティ イメージズ、OJO Imagesなどの私的寄付により、

グアテマラの高地にある小さな村ロマ・リンダに

学校を建設しました。

 

これは、豪雨で崩壊した学校を新たに建設したもの。

2010年1月5日に開校した校舎には

3つの教室があり、

女子25人、男子32人の生徒たちが学んでいます。

この学校は

今後の村の発展に大きく関わる教育を提供する

重要な場所となることでしょう。

 

なお、

今年のSummer Soltice Shootsは

6月21日に開催が決定しており、

世界中のフォトグラファーが協力してストックフォトを撮影、

その著作権をCEFに提供します。

 

また、

受賞歴のあるフォトグラファーやプロデューサー、

アートディレクター、モデルなどのプロフェッショナルたちが、

gettyimages.co.jpのWebサイト上で

CEFのコレクションの一部になるイメージやフィルムクリップを作成。

 

これにより、

ライセンス料がCEFに寄付され、継続的なサポートができるようになります。

 

(※)コンパッショネイトアイが開催するフォトシューティングのこと。

 

詳細は、

ゲッティイメージズ本社ブログ(英語)をご覧ください。
http://blog.gettyimages.com/2010/03/10/photography-creates-a-positive-change-in-the-lives-of-mayan-mam-children-in-the-highlands-of-guatemala 

 

掲載記事・写真の無断転載を禁止します。

More posts by this author

Comments are closed.